■サッカークリニック6月号 記事掲載のお知らせ

2018年6月号(5月7日発売)

特集「3人目の動き」を考える

パスの出し手と受け手の2人以外に、
もう1人が動くことを「3人目の動き」と呼ぶ。
3人目の選手の動きは、守備側に捉えられにくい。
うまくいけば、ゴールチャンスを大きくすることができる。
攻撃力をアップさせる「3人目の動き」を、次回は考えたい。
各カテゴリーの指導者に考察を聞いた
《ベースボール・マガジン社より抜粋》
サッカーの技術、戦術ではない角度から切り取っています。
是非ご一読ください。