■共働き世帯を考える

共働き世帯が子育てと仕事の両立をするのは、本当に大変な時代です。ここ最近、問題や課題となってきたことだと感じているので、世代間の考え方や捉え方のギャップがあるような気もしています。

■共働きで悩むこと

  • 子どもの急な熱や怪我
  • 子どもの習い事
  • 行事やイベント
  • PTAや学校などの役割

働きながら様々な社会の役割をこなしていくことは、簡単なことではありません。

やらなければならない事、やっておいた方が良い事、やらなくても良い事…自分の中で優先順位を付けながら周囲に理解を求めなければなりません。

共働き世帯の悩みの解消には、何よりも『周囲の理解』が必要だと感じています。もちろん同時に共働き世帯の努力が大前提です。

働き方改革が注目される中、本当に改革しなければならないのは制度よりも考え方や認識の違いのような気がしています。

■共働き世帯に提供したいプログラム

自分自身も共働き世帯です。子どもに習い事をさせてあげたいと思ってもなかなか踏み切れないのが現状です。保育園のパパ達とも同じ悩みを共有してきました。土日にやってれば、良いんだけどねぇ…そこで自分がクラブに提案をし続けていたのは、土曜日の朝の時間を使ったプログラムです。

メリットは下記の3点。

  • 土曜日、午後の時間の有効活用
  • 日頃、関われないパパの活躍のチャンス
  • ママの負担軽減

4月から三菱養和会調布グラウンドでスタートしたプログラムですが、初回から大盛況とのことです。

■『サカママ』でも取り上げていただきました!

三菱養和調布サッカースクールが親子サッカー教室を実施!

 

ぜひ、この機会に参加してみてはいかがでしょうか!?